スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬は必ず飲みましょう!

resize43.jpg

前にメルマガを読んでくれている方から

「医者から抗うつ剤をもらっているけど飲んでいない。
なぜなら、麻薬と同じ成分があるから」

という話を聞きました。

これはですね・・・

飲んでください!

この薬を飲んで治るということはないかもしれませんが

気分を落ち着ける効果があって

その効果で自己治療をすれば治るのです。

僕も薬を飲んでた時は

「こんなの飲んでても変わらんじゃん」

っていって薬を飲んでたのをやめてた頃がありました。

しばらくすると津波のような恐怖が襲ってきましたからね・・・。
死ぬかと思いましたよw

だから・・・自分は病気の事は素人なのだから医者を信じなくてはダメです。

なんの為に病院に行っているんですか?

世間話をするためですか?

病気を治したくて病院に行っていると思います。

素人判断で服用をやめてはいけない。

効果があってもなくても飲む。

これが大事です。


※メルマガ一旦、止めます。

コンセプトを少し変えたいので改良が出来たらまた連絡します



スポンサーサイト

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

感謝すること

resize24.jpg

具合がなんとかいい時は自分で車を運転して病院に通ってたけど

どうにも我慢できない時は妻に運転してもらって病院に行った。

なんていうかね・・・妻には感謝してる。

いつもはね「あーでもない、こーでもない」って言っているんだけど・・・

だって、借金が腐るほどあって満足な生活もしてあげてないし

妻にはいつも申し訳ない気持ちってあるのね。

今でもあると思う。

そういうの関係なしに俺を支えてくれてるのは本当にありがたい。

病気を治すことができたのは、こういう家族の支えもあったからなんだよね。

実家の両親や兄弟も理解してもらってたし。

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

久しぶりの精神科

resize23.jpg

もうね・・・いろいろ悩みがありすぎて体調もおかしくなってきたので精神科に行く。

いつも思ってたんだけど、俺が病院に行くと患者さんが待合室にイッパイいるのね。

症状は違えど、みんな悩んでるんだなって思った。

年齢問わず老若男女いた。

精神科に行くのが恥ずかしいって人が多いけど別に恥ずかしがる場所じゃない。

そういう人には

「じゃあどうやって治すつもりなの?」

って聞いてやりたいね。

だって、ツラくて仕方ないのに病院に行かないのは馬鹿げてる。

あなたが思っている以上に同じ症状の人はいっぱいいるんだよ。

「なんで私が精神病になるの?」

って自分を責めたって仕方ない。

だって、いろんな病気になった要因なんて腐るほどがあるからだ。

完璧な人間なんてこの世にはいないのだ。


応援クリックお願いします!

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

会社への連絡

mns0018-001_m.jpg
会社に連絡してみたところ常務は俺が結婚をすることを知ってましたから

「これから結婚をするのにそんなんじゃあ困るじゃん!」

と言われ

あー俺だって困るよ!困ってるよ!

って言ってやりたかったけどそんな気力さえもはやなかったので

「とりあえず二週間休みます」と言って電話を切った。

家に帰って両親に報告。

両親は納得してくれたようでした。

「じゃ薬を飲んでゆっくりやすみなさい」の一言でした。

薬を飲んで睡眠。。。

そんな生活が一ヶ月ぐらい続きました。

会社に復帰を願ったところ、退職を促されました。

前にも書いたように油断すると本気で死ねる職場だったので

それも踏まえての配慮だったのでしょう。

テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

初の精神科 その弐

mns0017-009_m.jpg

やべっ無意識に涙が流れてきた。

何が起きたんだ?

もうね、ここで何が起きたかってホント分からないんだよね。

ホント自然に起きたから。

んで心配事があって

「コリャ俺って病院送りにされてしまうのかな?」

先生に聞いてみた。

俺「先生さぁ、俺って病院送りになるの?」

先生「いや、薬を飲んで2週間も安静にしてたら治るでしょ」

俺「その間、会社はどうすればいいんです?」

先生「休んだ方がいいかもね」

俺「先生さぁ、これってなんていう病気なの?」

先生「うつ病ってやつだね、最近は多いんだ」

そんな感じで診察を受けて終了した。

一週間に一回は診察があるみたいだ・・・。

テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

ランキング
プロフィール

ひらま ひろし

Author:ひらま ひろし
妻と愛猫と(にゃん太)
私の三人暮らし。
いろいろ波乱万丈ありましたが
元気に暮らしてます。
そんな私の徒然日記をご賞味あれ!

SNS
平間浩

バナーを作成
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。