FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナスはない

resize115.jpg



応援クリックをぽちっとお願いします^^b

平間です。

今日はマイナスな感情について話をしていきます。

恐らく、あなたは一日で一度や二度はマイナスな感情に晒される時があると思います。

もちろん、僕だってあります。

「明日の生活費どうしよう」

「会社に行くのダルイ」

「将来が見えてしまった」

あると思います。

しかし、マイナスな事態というのは実際には起きていません。

マイナスな事態が起きているのは自分の頭の中だけです。

つまり妄想。

真実の姿が分かってしまえばあとは分かりますよね。

無視です。


これとは違い人によってはマイナスなことを言ってくる人がいますね。

「お前には無理」

「やるだけムダ」

人が一生懸命やっているところへ水をかけるような言葉をかけるような人ですね。

彼らは親だったり友達だったりします。

そういう発言は個人的意見であって反抗する必要はまったくない。

自分が本来思っていることを潰してまで理解しようとしなくていい。

「あなたの意見は分かりました。だけど、僕はそういうつもりでやっていないので」

と言ってあげればいい。

この価値観にイチイチ反応してたらビジネスに限らずリハビリにしても色んな事が制限されてしまうので注意です。

※僕からのメッセージを聞いてください。

http://globe2015.blog.fc2.com/blog-entry-176.html


スポンサーサイト

テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。tekoと、申します。
足跡から、来ました。
私が、精神病院に、入院中にも、病気のせいで、お金に困っている方が、いっぱいいました。どうやったら、お金に困らないかを知らない方が、いっぱいいました。
今は、色々な制度もあります。その事も、何も知りませんでした。誰も、その事すらも、教えてくれないのです。病院スタッフや、役人すらも。
そして、私が、制度については、色々と、アドバイスしていました。
それで、少しは、助かった方が、いっぱい、いました。
今は、そんな状況です。
私は、色々な制度を使っています。でも、それだけでは、お小遣いは、ありません。
それで、ブログを、始めました。
今は、まだ成果はありませんが、これからも、頑張っていくつもりです。
お互いに、頑張りましょう。

Re: No title

tekoさん、こんにちは。

コメントありがとうございます(^^)

病院の中でもそういう手当てがあるということを教えてくれないのですか?

それは恐ろしいことです。

もし、お金で困っている人がいたらtekoさんがそういう手当てをもらえる制度があるということを教えてあげてください。

そうすれば、生活していくには足りないかも知れないけれど少しは気持ちが楽になると思います。

僕も病気の時にお金どうしようか悩んだあげく寝ていてもお金のことが気になって休めませんでした。

もし、そういう制度があることを知っていたら少しは楽に治療ができたのにと思います。
ランキング
プロフィール

ひらま ひろし

Author:ひらま ひろし
妻と愛猫と(にゃん太)
私の三人暮らし。
いろいろ波乱万丈ありましたが
元気に暮らしてます。
そんな私の徒然日記をご賞味あれ!

SNS
平間浩

バナーを作成
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。